多波長レーザー平面干渉計

この干渉計は、フィゾー干渉と機械的位相シフトの原理に基づいており、自社開発の超色消しビーム拡大およびイメージング システムを備えており、600 ~ 1600 nm の範囲の動作波長を持つレーザー光源のプラグ アンド プレイをサポートしています。

製品説明

この干渉計は、フィゾー干渉と機械的位相シフトの原理に基づいており、自社開発の超色消しビーム拡大およびイメージング システムを備えており、600 ~ 1600 nm の範囲の動作波長を持つレーザー光源のプラグ アンド プレイをサポートしています。

主な利点: 

1.他の波長のレーザー光源に変更する場合、調整は必要ありません。
2.干渉計には自社開発の絶対テストアクセサリを装備して、表面の絶対表面誤差をλ/40よりも高い精度で取得できます。

技術的パラメータ

クリストロのオファー

アプリケーション

関連商品